ご訪問くださり、ありがとうございます^^♡

お友達作りのサポートや、人を繋げるお手伝いをしています。あなたの力になれたら嬉しいです♡


♡ 開催中のEvent   : こちらをチェックください ⇒ http://bit.ly/1RRq1iQ
♡ 無料メール相談  : こちらからお願いいたします ⇒http://bit.ly/1UMz2tW
♡ Skypeのお申し込み: こちらからお願いいたします ⇒ http://bit.ly/1UultPP
♡ アンケートのご協力: こちらからお願いいたします ⇒ http://bit.ly/1ZQQehc
♡ ベタちゃんを知る : この動画が最適です ⇒http://bit.ly/1Vg7EDg

2016年4月13日水曜日

スキル習得<自信>

◆<自信>の養い方


自信の養い方、
その方法はいくつかあります。


まず、

自信がない人は決して、
他人と比較して能力が劣っている
訳ではありません。


単に、

自分を認められていないだけです。



自信がない人は、これまでの人生で、

①成功体験が少なかった
②成功体験を成功として認めていなかった

のいずれかに当てはまっている
パターンが多く見受けられます。


◆成功体験を積む


ではまず、
成功体験を積むには
どうしたらよいでしょうか。


それは、
とにかく行動すること!

です。


行動をたくさんすればするほど、
成功体験が自然と増え、
自信が付いていきます。


ですがこの方法は、
嫌な思いや恥ずかしい思いなど、
いわゆる失敗経験も多くなります。


ここで忘れてはいけないのが、
Step1 決断する でお伝えした、

「全てはテスト」のマインドセット

です。


これが心に刻み込まれていれば、
「失敗」という概念はなくなります。


だから、
うまくいったことだけが、
成功体験として積み上がり、
自信が養われます。


とにかく動き、立ち上がり、
経験を積むことです。


そのうちに、
カッコ悪い経験をした時の恐れも
少なくなっていきます。



これはいきなりハードルが高い!

と思われる方もいるでしょう。



もう一つの方法をご紹介します。


それは、

こつこつと出来る習慣を続け、
その積み重ねで自信を養う方法です。


これは
いつでもどこででも1人でも出来るので、
心の痛みや苦痛を伴いません。


前にやっていたことで、
いつの間に辞めてしまったことに
再挑戦しても良いですし、
全く新しいことを始めても良いです。


今すぐスタートさせてみてください。





ここで大事なポイントをお伝えします。


こつこつ積み上げは、
決めた1つのことを繰り返し行うので、
時間がかかります。

同じことの繰り返しなので、
変化が起きにくいです。
はっきり言って地味です。


人間を本気で行動させるのは、

痛みや苦痛、恐怖を伴う感情

です。


これを本能的に避けようとして、
人間は行動を起こすのです。


なので、

同じことの繰り返しで刺激の少ない
こつこつ積み上げでは、

ブレイクするまで長期間覚悟で
行う必要があります。




「痛みや苦痛を伴うと
人間は本気になって変わる」


これを覚えておいて頂ければと
思います。



◆自己肯定感を高める


さて。

成功体験はしてきたけれど、
それを
成功として認めてこなかった

そんな人が自信を付ける方法を
お話しします。


これに当てはまるのは、
自己評価の低い人、
完璧主義な人、が多いでしょう。


「これ出来たって別に何の役にも立たないし…」
「自分はまだまだこんなことで満足してはダメだ」


こういう思考を持ってしまう方は、
まず、

自分を褒める ことを

始めてみましょう。



些細なことでも  「よく頑張った◎」
「さすが自分!」 「私最高!」

と褒めてあげてください。


大体、物事は80点取れれば
花まるをあげて良いのです!


バカらしいかもしれませんが、

この思考の方が
人生を楽に生きれて、
なおかつ楽しく生きれて、
何でか分からないけれど
自然とうまくいってしまいます。



そして次に。

意外かもしれませんが、


出来ないことは、
さっさと頭の中から
取り出してしまってください。




人間、全てが出来る訳ではありません。
出来ないことも当然あるのです。


だから、
出来ないことを数え、意識して、

「こんなことも出来ないなんて…」

とそれにエネルギーを奪われるのは
やめましょう。


これを手放せると、大分楽になれます。


出来るものだけを数えて、自信にしていきます。




そして。

もう一つ意外かもしれませんが、


自己承認欲求とも
距離を置きましょう。


どういうことかと言いますと、

承認欲求の高い人は、
自分自身の欲望ではなく
他人の欲望に沿った人間であろうとして、
他人にとって都合のいい行為をした場合に
褒められたことを貯めている
ということです。


他人のレールの上を走って褒められても、
それは「他人の欲望」に従っているに過ぎず、

自分の存在そのものを肯定し、
価値を見出していることには
ならないのです。



自分の人生は、自分のもの。


自分の為に生きて、

いつでもどこでも、
どんな些細なことでも、

自分を責めない
自分を虐めない
自分を褒める


のスタンスで生きて行くと、

自然と自分のことが好きになって行き、
自信が養われてしまいます^ ^♡



今日はここまで。


少し心に辛く刺さった個所が
あったかもしれません。
すみません。


もしお悩みがありましたら、
どんなことでも構わないので、


♡ 無料相談メールフォーム  ♡


にメールを送ってみてください。


私でよければ相談に乗ります!


私自身もこれらを乗り越えて
友達作りを成功させました♡



では、次回は
思い込みを外すお話しを
したいと思います。

お疲れさまでした♡

0 件のコメント:

コメントを投稿